雨乞山には夕日が沈んで

わたくしのふるさとってこんなおはなしがあるところ

私のための四不語録のタイトルメモ

四不語録の中身を見るに便利な奇談異聞辞典 (ちくま学芸文庫)なのですが、
いかんせん目的の話を見つけるのに骨が折れてしまうので、
ひと通り四不語録のお話を探しやすいようメモいたしました。


女の幽霊羽咋市神子原)
河獺の怪(金沢市柿木畠)
狐火(金沢市 真長寺*1
黒手切り七尾市中島町豊田か豊田町
浄土寺の怪(加賀)
空飛ぶ異人(江戸)
礫打つ怪(羽咋市
天狗(江戸)
鼠の宿替(金沢市新竪町)
野尻湖の怪
不思議の笛太鼓(中能登町曽祢)
古猫の怪(筑後
蛇と蛞蝓(能登
牡丹畠の怪(輪島市門前町道下から大沢町の間)
妖怪話声(江戸)
雷と蜥蜴(福井県大野市
龍燈(富来町大福寺)

以上

奇談異聞辞典 (ちくま学芸文庫)

奇談異聞辞典 (ちくま学芸文庫)

【関連】
『四不語録』のこと - 雨乞山には夕日が沈んで



おまけ
石川県のものだけを。

  • 北国奇談巡杖記

九人橋(金沢市味噌蔵町)
鉦鼓が淵(かほく市 茶臼山)
石綿(せきめん)(白山市鶴来町
槌子坂の怪(金沢市小将町)

  • 一話一言

天狗の爪(鹿島郡中能登町石動山

*1:現在は野町にある