読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨乞山には夕日が沈んで

わたくしのふるさとってこんなおはなしがあるところ

龍灯のこと

竜燈、龍燈、竜灯等の表記もある。
怪火の一種である。*1魑魅魍魎類の類ではなく、神仏が化現する時に現れる。

加賀能登の至る所に話は残っているが、
文章だと『四不語録』に富来の大福寺に現れたという話が残る。
石川・富山 ふるさとの民話』にて同じ話を現代語で読むことができる。

*1:要は火の玉の一種である。