雨乞山には夕日が沈んで

わたくしのふるさとってこんなおはなしがあるところ

2013-09-12から1日間の記事一覧

手持ちの資料のこと

現在、自分の手元にあり極力確認に利用している書籍らである。 『中島町の歴史と文化』 市町村合併前に中島町が発行したもの。 お持ちの方も多いのではないしら? 『長氏と畠山氏』 タイトルに偽りあり、実際にはほとんどが長氏。 昭和9年に発行されたものを…

トクショウ寺のこと

ここでは2つのトクショウ寺のこと。まず1つ目が、 中島町長浦にあった徳昌寺のこと。 天正四(1576)年、上杉謙信の能登侵攻*1に対し、一揆を起こす。 笠師付近で合戦するも敗北し、住職とその長男は生け捕りとなり、磔にされる。2つ目が、 今も中島町河崎…

ガンジョウジ山のこと

豊川と笠師の間にある山のこと。*1地名の由来は、「ガンジョウ寺」という寺があったため。 地名等の由来の民話などはない。ガンジョウ寺の遺構がどこにあったのかは今では定かではない。*2 *1:教わるときに「あっちの山?」「そう、あっち」とかこそあど言葉…