雨乞山には夕日が沈んで

わたくしのふるさとってこんなおはなしがあるところ

資料

資料に目を通してきたよ

転職したらなんか上手いこと時間がとれずに鬱憤がたまっていたので、少しばかり図書館で資料に目を通してきました。 七尾市の図書館は、各図書館ごとに蔵書が違うので、次はまた別の図書館に行かないと。 ちなみに、七尾市内の図書館では一冊しかない『三州…

『四不語録』のこと

浅香久敬(山井)*1が著した奇談集のこと。作者の浅香久敬は六百石拝領の加賀藩士であり、加賀藩四代藩主*2前田綱紀*3に仕える。 『四不語録』の他にも『三日月の日記』『能登浦伝』などの紀行文、江戸時代最大級の徒然草注釈書『徒然草諸抄大成』も残している…

手持ちの資料のこと

現在、自分の手元にあり極力確認に利用している書籍らである。 『中島町の歴史と文化』 市町村合併前に中島町が発行したもの。 お持ちの方も多いのではないしら? 『長氏と畠山氏』 タイトルに偽りあり、実際にはほとんどが長氏。 昭和9年に発行されたものを…