雨乞山には夕日が沈んで

わたくしのふるさとってこんなおはなしがあるところ

その他

天狗が出たっていう天行寺峠を行ってきた

天狗が出たという民話が残る天行寺山。そこを通る天行寺峠をドライブしてきた記録です。

石川県道192号を行ってきた(廃村もあるよ)

暇だったので、そこそこの険道であるらしい石川県道192号をドライブしてみました。石川県道192号河内藤瀬線 - Wikipedia正直写真はあまりありません。 地図も持たずに、スマホのアプリを頼りに進んだのですが、途中から山奥なのでロクに通信も出来ず、頼りに…

新しい『ぬ~べ~』読んだよ

ここ最近はお出かけで温井町近くを通ったので温井館跡でも見ようかと思ったけれど場所が分からずすごすご帰ったり、新しいぬ~べ~というか『地獄先生ぬ〜べ〜NEO』を読んだりしていました。今度はちゃんと下調べしてから行こう。 ぬ~べ~なのですが、妖怪…

「わし」のこと

万葉集巻十六*1に収められた歌に出てくる文言のこと。 梯立の 熊来のやらに 新羅斧 堕とし入れ わし 懸けて懸けて 勿泣かしそね 浮き出づるやらと見む わし 新羅斧の歌と熊木酒屋の歌にも出てくる謎の言葉「わし」であるが、「わっしょい」というような意味…